歯列矯正

歯列矯正の初回カウンセリングは何をする?有料・無料の違いは?

歯列矯正の初回カウンセリングは、何をするのか?
有料・無料カウンセリングで違いはあるのか?

私が9件行ってみて分かったことを、まとめておきたいと思います。

 

歯列矯正の初回カウンセリングの時間はどれくらいかかる?

平均、40分程度です。

早いところで20分~30分、
患者が多くて人気のところは待ち時間があったので、1時間くらいかかりました。

 

歯列矯正の初回カウンセリングの持ち物は?

9件中、2件の矯正歯科で保険証が必要でした。

また、唇が乾燥するのでリップクリーム・ワセリンなどは
絶対に持っていったほうがいいです!!

ウイルスが気になる方は、問診票を記入する用のボールペンも持っていったほうがいいかもしれません。

質問したいことがたくさんあるなら、メモを持っていくのも良いと思います。

 

歯列矯正の初回カウンセリングの費用はいくら?無料・有料の違いについて

基本的に内容に違いはないと感じました。

無料でも、レントゲンとってくれてすごく丁寧なカウンセリングをしてくれるところもあるし、
有料なのに、時間が短くて適当なところもありました。

無料カウンセリング

都内では、無料カウンセリングを行っている矯正歯科がとても多いです。
これはなぜか?というと、次のような理由があります。

新規患者を増やすための戦略
⇒やたらと丁寧で、無料で写真・レントゲンを撮ってくれたりするところは
契約をとるためのパフォーマンスであることもあります。
人間は、親切にされたら返したくなるという心理がありますからね…。

地域貢献・社会奉仕活動の一環として
⇒技術力があってすごく偉い先生でも、
このような理由で無料でカウンセリングを行っている場合があります。
人柄が良い先生の確率が高いです!

有料カウンセリング

地方都市では、有料カウンセリングの場合が多いようです。

有料カウンセリングは、次のようなケースがあります。

・本当に腕のいい先生で、人気があるから有料にしているケース
・指導医や大学教授など偉くて、プライドが高いケース
・競合の矯正歯科が近くにない
・冷やかし防止
・とにかく儲け主義でボッタクリのケース

 

歯列矯正の初回カウンセリングは何をする?

体温測定・消毒

まずは、体温測定・手の消毒をします。

「ウイルスではない」という署名を書くところも多いです。

問診票の記入

初回は、問診票を記入します。
(住所・名前・生年月日・飲んでる薬・アレルギーがあるか?など)

また、矯正する上で何を重視するか?というカウンセリングシートを記入するところもありました。
(希望の期間、装置、どこを治したいのか?審美性重視or健康重視か?など)

写真を撮る

9件中、5件の矯正歯科で口の中の写真や顔の正面・横顔の写真を撮りました。

歯の裏側を撮影するために口の中に大きな鏡を入れて撮るので、
顎関節症で口が開きにくい方は、少し大変かもしれません💦

レントゲンを撮る

9件中、3件の矯正歯科でパノラマレントゲンを撮りました。
9件中、1件の矯正歯科でパノラマレントゲン+横顔のレントゲンを撮りました。

最近では、被曝量がとても極僅かのデジタルレントゲン?らしいので安心することができました。
しかし、たくさん撮りすぎるのは身体にあまりよくない可能性もありますね。

ただ、レントゲンを撮るとおおまかな治療内容を詳しくきくことができるのでメリットが大きいです。
(親知らずを抜くかどうか?など、先生の方針を知ることができます)

口の中を診察

9件中、8件の矯正歯科で口の中の診察がありました。
口の中をみて、抜歯の本数や最適な装置、期間など矯正治療について医学的に教えてもらえます。

※1件だけ、カウンセリングで先生が口の中を見てくれないところがありました。
そこの歯科は写真だけを見て判断するという感じで、他の先生より抜歯の本数も多くいわれて恐怖を感じました。
営業トークもきつくて、勧誘もしつこく、Googleの口コミは★4.5以上だったのにすごく残念でした。

料金・支払い方法の説明

9件中、5件の矯正歯科で先生が料金説明をしてくれました。
9件中、4件の矯正歯科で女性スタッフが料金説明をしてくれました。

個人的に、先生自身が料金説明まで丁寧にしてくれるところは、
安心感があって良い印象だなと感じました。

 

歯列矯正の初回カウンセリングのまとめ

歯列矯正のカウンセリングの内容は、矯正歯科によって様々でした。
最低でも3件以上行って、様々な意見をきいてから矯正を始めることをおすすめします。

先生によって意見が分かれるところも多いですが、
歯列矯正は、失敗したら取り返しがつかないことになってしまいます。

カウンセリングは時間もかかって面倒ですが、
「安い」「近い」だけで決めず、しっかりと比較検討してくださいね!

 

ブログランキング参加中

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

-歯列矯正

© 2020 ゆるミニマリストのブログ Powered by AFFINGER5